家庭教師選びに失敗しないために!外せない3つのポイントとは

家庭教師を選んだ人の多くは、マンツーマンであることが最大の理由ではないでしょうか。

生徒個人個人に対して、問題点を追求しそれに個別に対応してくれるというのが、一番のメリットです。

また、1対1の関係ができるので、お互いの信頼関係が成り立ちやすく、苦手科目にを克服しやすいという点も、利点と言えます。

また、学習面だけでなく安全面で家庭教師を検討されてる方もいるかもしれません。

しかし、もちろん家庭教師はメリットだけではありません。

一番のデメリットは、高額である、という点でしょう。

そのデメリットである、高額な料金を支払ってでも、家庭教師を雇うメリットは大きいです。

しかし、だからといって、高額な料金を払ったからといって、即成績があがるというものではありません。

家庭教師は、きちんと選ばなければ逆効果にさえなるのです。

ここでは、家庭教師経験から、家庭教師選びに失敗しないためのポイントをいくつかお伝えしていきますので参考にしてみてください。

家庭教師選びに失敗しないために!知っておきたい3つのポイント

1.大手の家庭教師派遣会社を活用しよう

家庭教師をお願いするときに、多くの人は有名会社のHPやテレビCMなどを参考にしていると思います。

まれに、近所や親戚のお兄さん、お姉さんに頼む方もいるでしょう。

注意すべきなのは、個人契約サイトや掲示板などで、お願いする場合です。

なぜなら、万が一、合わないということになった時に断りづらいという点が挙げられます。

加えて、教えるということに関して研修も何も受けていないような先生が来る可能性もあります。

偏差値の高い大学に通っているからといって、その方がいい家庭教師であるとは限りません。

家庭教師の派遣会社に頼んだとすると、もし断りたくなったときには、先生本人ではなく担当者に相談すれば良いですし、すぐに新しい先生を派遣してくれます。

初めて家庭教師を頼む場合には、派遣会社を通すことをおすすめします。

2.教材購入の有無を確認しておこう

家庭教師の派遣会社といっても、相当な数があります。

どう選べばいいのか、難しいところでもあるので、知り合いの方の口コミを参考にするのもいい手でしょう。

しかし、ここでも気をつけるべき点があります。

それは、教材購入が契約になっていないかどうか。

高額な教材を5教科分、更に3年分一気に買わせる業者などもなかにはあります。

私は実際にその教材を見たことがありますが、正直値段に見合ったものではありませんでした。

さらに、家庭教師のメリットである、個人の能力に対応するという点がこの状況ではすでに難しいと言えます。

生徒の学力にあった問題集や問題を選ぶのも家庭教師の仕事です。ですが、それは保護者やお子さんと相談して購入したりするものです。

高額な教材の購入が前提の契約は、敬遠しておいたほうがいいかもしれません。

3.必ず体験授業をしてみる

家庭教師の先生はどんな授業の進め方をするのだろう?など、ご家庭でも不安に思うこともあると思います。

家庭教師派遣会社の多くは、無料体験授業を実施しています。

お子さんだけでなく、お母さんも一緒に授業を聞く場面もあります。

実際に筆者も、親御さんと、お子さんに歴史と数学の授業をしたことがあります。

親御さんは大変安心されたようですし、初回に親御さんと一緒だったので、お子さんもリラックスして勉強できていました。

授業中の様子を見ることで、子供に対する態度や言葉遣いなどをチェックすることができ、のちのちトラブルの種になりそうなものを排除することもできます。

無料で体験させたり、親に様子を見せたりするのは、自信のある証。

ぜひ、気になる会社があったら体験授業を受けてみましょう。

契約時に確認しておくべきこと

体験、比較、口コミなどで派遣会社を絞ったら次は契約です。

金額もそれなりになるので、しっかり契約内容を把握しましょう。

  • 入会金、解約金がいくらか。それ以外にかかるものはないか。
  • 月謝はいくらか、月に何回指導に入ってくれるものなのか。
  • 先生の変更に料金がかかるのか。

以上のことは、必ず確認すべき項目です。

また、勉強だけでなく進路指導もしてくれるかどうかなどを確認してもいいいいでしょう。

先生の変更は、結構あるものです。

いい先生が揃っているからと言って、子供にとっていい先生かどうかは別です。先生の変更にあたっての料金の確認は、必ず確認しておいた方がいいでしょう。

初日の授業!家庭教師の先生が来たらすべきこと

初回は必ず、親御さんも含めてお話する機会を作りましょう。

お互い緊張してしまうかもしれませんが、人間性を見極めるのはとても大切です。

お子さんと二人きりで勉強させるのですから、安心しておきたいですよね。

また、初回の授業が終わったら、お子さんに感想を聞くのもお忘れなく。お子さんが強いストレスや不信感を感じていないか、確認してみてください。

もし、不安に思うことがあれば、派遣会社の担当者に相談してみてください。

お子さんが強いストレスを感じてたり、親御さんが不審に思うようなことがあったら、早めに先生の交代をしたほうがいいでしょう。

先生は悪くない、と思ってくださる方もいらっしゃるでようですが、家庭教師は相性がとても重要です。

売れっ子のスーパー家庭教師であっても、相性が合わなければ成績は思うように伸びないかもしれません。

そもそも、勉強嫌いになってもらっては困りますので、遠慮せずに、新しい先生を迎えましょう。

まとめ

家庭教師を頼む、というとなんだか敷居が高いように感じてしまうこともあるかと思います。

確かに、塾より高額ですし家に先生が来るし、片付けなど面倒なこともありますが、送迎が無いので負担が軽くなるという点もあげられます。

しかし、家庭教師が来てくれることで、学校や塾の集団授業にはないメリットが数多くあります。

今回あげたポイントを踏まえて、家庭教師選びの参考にしてみてください。

中学受験させて良かった?期間限定アンケートプレゼント中

中学受験に取り組まれているご家庭のお役に立てるように、中学受験を終えられた親御様に下記のアンケート実施をしました!

中学受験をさせて良かった?
合格校と子供の偏差値の差は?
もっとしてあげれば良かったことは?
中学受験中の自分へのアドバイス

このアンケート結果をチャイビの公式LINEから期間限定でお渡ししています!プレゼント期間は12月15日迄です!

ぜひこのタイミングでチャイビを友達追加してアンケートを受け取ってくださいね!